RSS

インクが目詰まりした話

純正について…お話します…

インク

ブログに書くほどでもないが…

プリンターのインクが詰まりました。
シアンインクがどうもうまく吐出出来ないみたいで、一部分だけ縞々模様に。

今まで純正の皮を被った互換インク(カートリッジリサイクルタイプ)使ってて、
何ら問題無かったのに、今トラブル起こるのはマジで勘弁してほしい。
というのも、早く提出しないといけない書類とかまだ刷ってないし、
そもそも買い換えるお金と時間がない。

10回ぐらいヘッドクリーニングやってみたけど、全く効果なし。
というか、逆に悪化してきた。

最近のプリンターって、インクヘッドがプリンタ側についてるのが多いから、
それが詰まったら買い替えとかなんとか。ねえ、今からキレるよ(短気の子)

結局のところ、詰まったインクを溶かす為には、
それと同成分のインクじゃないと駄目らしく
「それなら全く同じのインクに交換すればなんとかなるのでは???」
とか思ったけど、二の舞になったら嫌なので、
結局純正インク買った。というか、買ってもらった。

純正インクに取っ替えて、3回ぐらいヘッドクリーニングしたら、
普通に治りました。昨日の自分、時間返せ。
とまあ、試験1日前にブログ書いてる人が何言ってるんだって話ですが。

ダラダラと書いてきたけど、結論
「インクは純正使おう」

タグ
  • プリンタインク
シェア
Tomotada Saigusa

書いたのはね

北綾瀬担当

TeamKitten

私たちは

「面白い」ことをしたい人が集まるコミュニティです。

さらにストーリーを読む